紫外線吸着膜付スリーブカバー


紫外線吸収膜付スリーブカバーについて

 
紫外線吸収膜付スリーブカバーとは、直管型蛍光灯電球の外側部分へ樹脂製のカバーを施すというものです。
 
蛍光灯から発せられる光には少なからず紫外線が放射されていますので、その紫外線を蛍光灯電球に施した樹脂製のカバーで吸収し、紙製品などの褪色を抑えたり、虫の目に見える可視光線を抑制して電球が点灯していても虫を寄せ付けにくくしてくれます。
 
使い方は簡単で、お使いになられている直管型蛍光灯に合うスリーブカバーを取り付けるだけで大丈夫です。
日常でよく照明を点灯させる場所や、紙製品などを扱う店舗に最適なコストパフォーマンスに優れたカバーです。
 


紫外線吸収膜付スリーブカバーの工事について

 
現在お使いになられている直管型蛍光灯電球をそのまま利用することが可能です。
現地の器具を調査させていただくことで最適なスリーブカバーをお勧めできます。
なお、素材はポリカーボネート製です。
 
調査が必要な理由としましては、電球によってカバーの大きさが変わる為です。
大まかな種類は以下の通りになります。
 
 
直管型蛍光灯電球 スターター型用・ラピットスタート型用
 
20W用 40W用 110W用 の3種類
※スターター型とは、グローランプを使用して点灯させている電球のことです。
※ラピットスタート型とは、グローランプを使用していない電球のことです。
 
直管型蛍光灯電球 インバーター型用(Hf型と呼ばれるタイプの電球)
 
32W用 86W用 54W用 の3種類
※Hf型とはインバーターを用いて点灯させる高効率の電球のことです。
 
 
「そんなこと言われても電球を判断することができない!」
そういった場合には電球表面に印字されている記号を見てください。
 
FLと書かれているものがスターター型
 
FLRと書かれているものがラピットスタート型
 
HFHと書かれているものがHf型
 
 
電球の種類によって大きさが変わりますので、間違ったスリーブカバーを取り付けてしまった場合に、カバーと電球の接触してしまったり、取り付けできない場合があります。
 
紙製品の褪色が気になったり、害虫の飛来などにお悩みの際にはぜひご相談ください。
紫外線を98%吸収することができるため、展示物の演出照明にもご利用いただけます。
 
さらに透明色だけではなく、カラー顔料を素材に練りこんだ色のついたスリーブカバーもご用意することができます。
色の種類は透明色、光を抑える減光スリーブを含めた14色がありますので、様々な場所への装飾が可能にもなります。
透明色以外のラインナップは下記の通りとなっています。
赤・緑・淡緑・青・中青・淡青・黄・オレンジ・ピンク・淡ピンク・紫・減光・アンバー
 
また、こちらのスリーブカバーについてはブログで詳しく紹介しています。
 

紫外線吸収膜付スリーブカバー施工写真

お問い合わせ可能時間

8:00-19:00

業務営業時間

8:00‐20:00

休日:日曜日・祝祭日


〒506-0813

岐阜県高山市塩屋町551-416

Tel:0577-34-2633

fax:0577-34-2829